UNISCでは大使館インターン派遣事業を行っています。

概要:

大使館と日本の関係強化を通じて世界と日本の関係強化を目指します。大使館の大使や職員は日々の業務に追われて忙しく、また日本語が不自由な方もいらっしゃいます。そのため、観光を中心とした、自国の魅力を日本に伝える時間や機会がなかなかありません。そこでUNISCがインターン生を募集し、インターン生にTwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを担当してもらい、その国の魅力を発信していただきます。また、その他電話対応や書類作成にも関わっていただきます。この事業は様々な大使館と連携することにより、UNIACの開催にあたってより多様な国から学生を呼び、国際交流を活性化するのに繋がるとも考えています。


主な仕事内容

SNSを中心とした広報

事務作業の手伝い

イベントの手伝い

PC作業(ワード、エクセル等)

電話対応


期間:

3ヶ月間試験採用のち、本採用されます。1年単位で契約を更新します。


インターン生の応募条件:大学生、大学院

文法理解、業務に差し支えないレベルの会話レベル以上(その他の言語も歓迎)

ワードやエクセル等

責任感があって期日を守り、知的好奇心が高い方(国際情勢に関心がある方も歓迎)

 

報酬

大使館により変動しますが交通費と食事代は支給されます。

 

UNISCと大使館の提携方法:

各インターン生につきUNISCのメンバーから担当を割り当てます。

インターン生には毎回インターンしたその日に出勤時間や仕事内容を報告書に記入していただきます。職員と担当に提出していただき、担当がその報告書にフィードバックします。またインターン生が希望すれば担当とメンターをすることができます。こうすることにより、大使館はインターン生が適切に業務を担当しているか容易に確認でき、またインターン生は悩み事をUNISCに相談でき、アドバイスをもらうことにより仕事の質を向上できます。